【手芸】インディアンミニ制作

手芸さん

今日はずっと気になっていたものを作ることにしました。

インディアンミニ(ミニボトル付)

です。

エマちゃんエマ君のペアらしいです。右は男の子なんですね…エキゾチックなカップルで可愛いです💕

トロピカルな背景、砂浜とLARKがなんとも異国的でワクワクします😊🏝

メーカー名などの記載が全くない謎の商品です。書体や写真から80年代のものだと思います。

このキットは一目惚れで、今買わないと後悔すると思いきって買ったのですが、意外にたくさん出ているようです😅

実際にウイスキーボトルで作るキットも見かけました。実家にも昔あったと思います。

作り方も簡単ですが書いてあります。

全く読んでなくて順序めちゃくちゃで作ってしまいました。

入っているもの

2人分の材料です。両面テープ、割り箸は用意します。

ビンも入っているのですぐ作れますね♬

下のボトル部分に砂を入れて重しにするとかいてあるので、ちょうど家にあったハムスターの砂を使いました😊

割り箸を立てて上のボトルを乗せてつなぎ目をセロテープで止めます。

首に巻くフリンジとチロリアンテープの裏に両面テープを貼ります。

顔に両面テープを貼り、あらかじめ束ねてある髪の毛を乗せます。

楽しい三つ編みタイムです♪ 毛糸から1本だけ抜いてカットしたもので三つ編みを止めます。

かなり適当なバランスで束ねてあるので左右長さを揃えます。伸びている毛糸をカットします。エマ君は5本の三つ編みを作るそうです。

スカート部分のフリンジと、チロリアンテープを巻きます。

エマちゃんの三つ編みと、首飾りを付けます。

髪の毛をつける前に耳飾りを付けないといけなかったです。一旦頭頂部を外してチェーンを付け、また両面テープを貼って髪の毛を付けます。

目と口をボンドで付けて…

ヘッドバンドを巻いて羽根を差したら出来上がりです😊

可愛いですね💕🏝

出来てから気づきましたが、目と口がもう少し下でしたね💦

見本の方が可愛らしいです😅

針を使わない手芸でした。

ではまた😊

手芸さん
スポンサーリンク
tenui2929

「縫い」が好きでこれが仕事になりました。
ウエディングドレス、レースクイーン(pit girl) 、
CM、アイドルなどの衣装を縫っています。

小さい頃から「手縫い」が大好きでぬいぐるみをたくさん作っていた「tenui」です。

レトロなぬいぐるみキットコレクションを少しずつ手縫いしています。
最近は大好きなStray KidsのメンバーHyunjinくんの衣装を1/2サイズで再現する楽しみも増えました。
もうひとつの大好きは海外の旅。

お仕事と旅と、
簡単にできる洋服の直し方も紹介していきます。

follow me !
tenui

コメント

  1. 竹千代様 より:

    最高に良い‼️

Translate »
タイトルとURLをコピーしました